弁護士報酬の種類弁護士報酬の種類

法律相談料
法律相談の対価
鑑定料
書面による法律上の判断又は意見の表明の対価
着手金
委任事件または法律事務処理の結果に成功不成功があるものについて、その結果の如何に関わらず受任時に受けるべき委任事務処理の対価
報酬金
委任事務処理の結果に成功不成功があるものについて、その成功の程度に応じて受ける委任事務処理の対価
手数料
原則として1回程度の手続又は委任事務処理で終了する事件等についての委任事務処理の対価
日当
弁護士が、委任事務処理のために事務所所在地を離れ、移動によってその事件等のために拘束されることの対価
顧問料
契約によって継続的に行う一定の法律事務の対価

弁護士報酬の規定弁護士報酬の種類

法律相談料

30分 1,000円(消費税込み)

訴訟・民事家事調停・示談交渉

経済的利益
着手金
報酬金
〜300万円以下
8%
16%
〜3000万円以下
5% + 90,000円
10% + 180,000円
〜3億円以下
3% + 690,000円
6% + 1,380,000円

※ 着手金最低 100,000円。
※ 別途実費(印紙代・切手代など)をいただきます。
※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

刑事事件

状況
着手金
報酬金
起訴前
30万円
30万円
起訴後
30万円
30万円

※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

少年事件

状況
着手金
報酬金
家裁送致前
30万円
30万円
家裁送致後
30万円
30万円

※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

離婚事件

状況
着手金
報酬金
調停又は交渉
30万円
30万円
訴訟
40万円
40万円

※ 金銭的請求を併せてするときの着手金と報酬金は、別の計算になります。
※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

書類作成

内容証明作成料
3万円
遺言書作成料(定型)
10万円(公正証書にする場合 + 3万円)

※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

債務整理

内容
着手金
報酬金
任意整理
1社 2万円
1社 2万円
自己破産申立
20万
20万
個人再生
30万円
30万円

※ 減額報酬、過払い報酬別途いただきます。
※ 破産、再生につき、別途実費(印紙代・切手代など)をいただきます。
※ 債権者数によって上記金額が変わりますので詳細はお尋ね下さい。
※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

日当

半日
3万円 〜 5万円
1日
5万円 〜 10万円

※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

顧問料

事業者
月額 5万円〜
非事業者
月額 5,000円〜

※ 上記は税抜き表示となっております。別途消費税相当額を申し受けます。

その他

契約締結・督促手続・手形小切手訴訟・仮差押仮処分・保全執行・民事執行・倒産整理・証拠保全・即決和解・公示催告・家事審判・告訴・保釈などの費用、その他詳細は弁護士にお尋ねください。

» このページのTOPに戻る